派遣会社から就業先に派遣されて働くのが派遣社員です。派遣社員はスキルに合ったレベルの企業に派遣されます。

転職活動の合間に派遣でお仕事
転職活動の合間に派遣でお仕事

派遣社員として勤務するには

転職活動の合間に派遣でお仕事
派遣社員は派遣会社から就業先の企業に派遣されて働く雇用形態のことです。実際に働く企業とは雇用関係はなく、雇用関係があるのはあくまでも派遣会社です。派遣社員は正社員よりもなりやすい職業です。派遣会社は沢山あり、簡単な面接だけで登録ができます。例えば大手の世界的有名企業に正社員として就職できるのはいわゆる「勝ち組」だけですが、派遣社員ならそれほど難しくなく勤務ができます。ただし派遣会社に応募して面接するときには簡単なスキルチェックもあり、そのスキルのレベルに合った就業先を紹介されるので、最初の面接のときのスキルチェックがとても重要です。

事務系の派遣会社に登録するときには、エクセルやワードなどのオフィス系ソフトの基礎的な操作方法や、タイピングスピードなどのパソコンを使った事務能力のスキルチェックが必ずと言っていいほどあります。レベルが高いほど大手企業が就業先として紹介され、時給も2000円〜4000円ととても高額になります。契約期間は最初1か月ほどで、その後3か月ごとや半年ごとに契約更新があります。しかし、企業側から必要ないと判断されれば契約更新はできず、契約満期で派遣は打ち切りになります。


Copyright(c) 2018 転職活動の合間に派遣でお仕事 All Rights Reserved.